ジーンズに似合うベルトの選び方とは?人気のブランドやおすすめコーデ紹介のイメージ

ジーンズに似合うベルトの選び方とは?人気のブランドやおすすめコーデ紹介

ジーンズに似合うベルトの選び方について学んでおけば、意識的におしゃれなコーディネートができるようになります。ジーンズに良く似合うおすすめのベルトブランドやベルトが映えるコーディネートをご紹介しますので、是非ご一読ください。 2017年11月14日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ジーンズに似合うベルトの選び方
  2. ジーンズに似合うベルトの選び方
  3. ジーンズに似合うベルトの着こなし方
  4. ジーンズに似合うベルト!おすすめメンズブランド一覧
  5. ベルトブランド不動の人気
  6. ヌーディージーンズ(Nudie Jeans)
  7. いわずと知れたデニムジーンズの大御所
  8. HTC(ハリウッドトレーディングカンパニー)のベルト
  9. イギリスの洗練されたデザインが人気
  10. ジーンズとベルトが映えるおすすめコーディネート
  11. まとめ

ジーンズに似合うベルトの選び方

デニムジーンズに似合うベルトの選び方とは、全体のコーディネートを意識した色使いの選び方や、洋服のシルエットに合っている着こなしの選び方などを考慮する必要があります。

メンズジーンズに似合うベルトの選び方について、それぞれ具体例を挙げてご紹介していきます。

ジーンズに似合うベルトの選び方

全体のコーディネートを考えたときにデニムジーンズとベルトを合わせるなら、ベルトの色を強く意識しましょう。

ベルトの色を使い分けることで、全体のコーディネートが良くなり相手に良い印象を与えます。ジーンズと同系色のベルトを使えば、一緒に使うジャケットやシャツ、靴などを主役にすることができます。

ベルトに派手な色を使ってコーディネートの主役にする場合は、靴などを同系色にすると、全体的にバランスの取れたおしゃれなコーディネートになりやすくなります。

出典: https://www.pinterest.jp

ジーンズと同色のベルトを選べば、無難な印象で他の場所を目立たせることができます。

ベルト以外の場所におしゃれのポイントがある場合は、ベルトはあえて目立たず同色系を選択すると、人の目をおしゃれのポイントに誘導することができます。

出典: https://www.pinterest.jp

人の目をどこに引き付けたいかを意識して色を使い分けましょう。

ベルト自体を目立たせるコーディネートでない場合は、ジーンズと同色系または全体の色と同色系のほうがスマートなコーディネートになりやすくおすすめです。

出典: https://otokomaeken.com

ベルトを差し色に使う場合は、靴も同系色にすると統一感が出ます。

全体のコーディネートのなかでベルトを差し色に使う場合は、靴も同系色のものを使うと全体の雰囲気が良くなります。

デニムジーンズに似合うベルトをコーディネートする際には、全体の目立つポイントをどこにするのかによってベルトの色を使い分けましょう。ベルトを目立つポイントにする場合は、靴も同系色のものを使うとおしゃれになります。

ジーンズに似合うベルトの着こなし方

ベルトのシルエットは、幅広のもの、幅狭のもの、デニムジーンズの穴を通した後のベルトの長さなど、ファッションの着こなし方にも様々あります。

それぞれのベルトには合っているスタイルがあります。例えば、幅狭のベルトは、どちらかというとジーンズには合っていません。大き目のデニムジーンズを幅が狭いベルトで固定しているような場合、腰周りのジーンズのシルエットが醜くなることがあるからです。

幅狭のベルトはスーツなどに使用すると、スマートでフォーマルな印象を与えることができます。逆に、幅が広いベルトをジーンズに使用すると、ワイルドでシルエット的にも似合うおすすめの着こなし方になります。

出典: https://www.pinterest.jp

幅が太いベルトはワイルドな印象でカジュアルな着こなしに適しています。

カジュアルな着こなしでデニムジーンズとベルトを合わせるなら、幅が広いベルトがおすすめです。ワイルドで堅実なイメージを相手に与えます。

メンズでは人気がある組み合わせで、おすすめの着こなし方です。

出典: https://otokomaeken.com

剣先(ベルトホールからの長さ)が長いベルトは、ワイルドさよりもさわやかさを演出します。

ベルトホールから先が長いベルトは、ワイルドな印象よりもさわやかな印象が強くなります。Tシャツやシャツ、タートルネックなど、シンプルなコーディネートで剣先が長いベルトを着こなせば、さわやかな印象を相手に与えることができます。

出典: https://www.pinterest.jp

ジーンズでもフォーマルな着こなしの場合、細めのベルトもありです。

幅狭のベルトは巻きつけたときにジーンズの型が崩れることもありますが、ジャズトサイズで締め付ける必要がない場合や、フォーマルな印象を相手に与えたい場合などは細めのベルトが適しています。

ファッション全体のシルエットを考えた上で、着こなしにあったベルトを選択しましょう。

デニムジーンズに合わせるならば太目のベルトが無難ですが、相手に与えたい印象をさわやかなものに変えたり、フォーマルな印象にしたい場合は、ベルトを変えることで大きく印象も変わります。

ジーンズに似合うベルト!おすすめメンズブランド一覧

スーツにも合うベルトを含めたブランドは、ランキングなどを見れば簡単に分かります。ですが、ジーンズに特化しておすすめできるブランドはなかなか探しにくいです。

スーツとジーンズでベルトは使い分けたほうが、好印象を与えられる着こなしになります。もしも迷ったときは、ジーンズを作っているブランドのベルトは確実にジーンズに似合います。

どのようなものがあるのか、ジーンズが間違いなく似合うブランドをご紹介します。

ベルトブランド不動の人気

ディーゼル(DIESEL)はすべてのメンズにおすすめ

出典: https://global.rakuten.com

ディーゼルはベルトデザインの多様性が素晴らしいです。

ジーンズも作っている大人気メンズブランドのディーゼルは、シンプルなデザインから奇抜なものまで、オールジャンルでそろえることができます。

出典: https://www.buyma.com

ベルトを選ぶならまずはディーゼルをチェックしてみましょう。

カジュアルでも、フォーマルでも使えるベルトがそろっています。お値段もお手ごろなものが多く、ブランド設立当初からジーンズ、ベルト共に人気のメンズブランドです。

ヌーディージーンズ(Nudie Jeans)

ディーゼルと同様、ヨーロッパのテイストが生きている

出典: http://202.133.122.159

ジーンズメーカーのヌーディージーンズは、ジーンズもベルトも革の本場イタリアで生産されています。

ヌーディージーンズは、ジーンズメーカーの大御所「Lee」でデザイナーとして働いていた方が起こしたブランドです。ジーンズやベルトの製法にこだわって、イタリアでしか生産しないこだわりがあります。

出典: https://shopping.yahoo.co.jp

ヌーディージーンズはタイトなシルエットが特徴的です。

ヌーディージーンズの得意としているスタイルは、スキニージーンズやタイトなシルエットのジーンズを得意としています。ベルトもタイト気味のジーンズに合わせるとマッチするデザインになっています。

いわずと知れたデニムジーンズの大御所

リーバイスは手堅いベルト選びができます

出典: https://www.amazon.co.jp

デニムジーンズに合わせるなら、ジーンズメーカーが作っているベルトが間違いありません。

メンズジーンズブランドとしてコレクターもいるようなリーバイスは、ジーンズに似合うベルトを選ぶ際にも人気があります。

出典: https://www.amazon.co.jp

スタンダードにデニムにあわせるならリーバイスがおすすめです。

変わらないよさがあり、ジーンズと共に経年劣化を楽しめるベルトがそろっています。使えば使うほど味が出て、お値段もお手ごろです。

HTC(ハリウッドトレーディングカンパニー)のベルト

昔ながらの製法で作られたメンズジーンズに合わせるなら。

出典: https://item.rakuten.co.jp

HTCはヴィンテージジーンズに合う、昔ながらのアメリカンなベルトです。

お値段が張るベルトが多いHTCですが、良いジーンズと共に経年劣化したHTCのベルトは類稀なかっこよさがあります。

出典: http://www.jb-voice.co.jp

装飾品は確かな技術で付けられていますので、めったなことでは壊れません。

安いベルトに付けられた装飾品はすぐに取れてしまいますが、HTCのベルトに付けられた装飾品はめったなことでは取れません。長期間つかえば、装飾品にも味が出てきます。

イギリスの洗練されたデザインが人気

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス )はメッシュベルトがかっこいい

出典: https://sakidori.co

1875年から続く、もともとは馬具を作っていたブランドです。

ホワイトハウスコックスは、財布やキーケース、手帳などの革製品を手がけているイギリスの老舗革製品ブランドです。

出典: http://goyoku.seesaa.net

確かな技術で作られているメッシュベルトは手にとってみると違いが分かります。

フォーマルなスーツにも似合いますが、もともとは馬具を作っているブランドですので、ジーンズで馬にまたがるというようなイメージもベルトから感じられます。

今回ご紹介したブランド以外にも、ジーンズと合うベルトブランドはたくさんあります。

一言でジーンズに似合うベルトといっても、Tシャツ+ジーンズのようなカジュアルな着こなしには幅広のごついベルトがおすすめです。

ジャケット+シャツなどとジーンズを合わせる場合は、フォーマルな雰囲気に近くなりますのでスマートな印象を受けるベルトがおすすめになります。

さらに、おすすめできるブランドも着こなし方によって変わってきます。アメカジテイストなコーディネートにするなら、アメリカのベルトブランドがおすすめです。

ジーンズをフォーマルなスタイルに近い形でコーディネートするなら、ヨーロッパ系のベルトブランドがおすすめになります。

自分の目指す着こなしがどの地方から来たのかを確認して、それにあった地域のベルトブランドを選択すると、着こなしがちぐはぐになることを防ぐことができます。

ジーンズとベルトが映えるおすすめコーディネート

出典: https://www.pinterest.jp

定番の白ティー+ダーク系ジーンズはチラリと見えるベルトが主役になります。

白ティーとダーク系のジーンズは人気がある定番の組み合わせです。シンプルなファッションですので、ベルトを工夫しておしゃれにコーディネートするにはもってこいの組み合わせです。

出典: https://www.pinterest.jp

シャツとジーンズはベルトが輝く組み合わせです。

この画像はかなり極端にベルトが主張していますが、そうでなくても、シャツとジーンズの組み合わせは、ベルトがおしゃれのキモになる組み合わせです。飾りのあるベルトや、メッシュベルトなど少しベルトでおしゃれを演出したいときはおすすめのコーディネートです。

出典: https://www.pinterest.jp

ジャケット+シャツは、ジーンズとベルトの組み合わせの定番コーディネートです。

ジャケット+シャツは少しフォーマル気味になりますので、あまり太すぎないベルトのほうがスマートに見えます。Tシャツとジャケットを合わせる場合は、太いベルトでもかっこいいです。

出典: https://www.pinterest.jp

Gジャン+ジーンズは小物をアクセントにしたほうが映えます。ベルトが主張しやすい組み合わせです。

全体的に同一色になりやすいGジャン+ジーパンの組み合わせは、財布やベルト、靴などの小物でも主張できる着こなしになっています。

出典: https://www.pinterest.jp

セーターやタートルネックからチラリと見える差し色のベルトはとてもおしゃれです。

靴+ベルトが差し色になって、ジーンズも同系色にすることでまとまりができています。マフラーとバックの紐もあわせてあり、差し色一つに目が引かれずに全体的に見てかっこいいコーディネートです。セーターやタートルネックからチラリと主張するようなベルトの使い方がおすすめです。

まとめ

ジーンズに似合うベルトの選び方と人気のベルトブランド、ベルトが映えるおすすめコーディネートをご紹介しました。

メンズのベルトは、スーツに似合うものと、ジーンズなどのカジュアルな格好に似合うものとでは大きく違いがあります。さらに、ジーンズに似合うといっても、トータルで目指すファッションがどこから来たものかによっても、選択するベルトに差が出てきます。

カジュアルな格好に合わせるベルトは、無難なものを選択すれば応用が利きますが、ファッションの主役になるようなハデ目のものを選択することもできます。

全体のコーディネートを考えて、わざとチラ見せするハデなベルトは、はまれば一気に自分をおしゃれな人間にすることができます。

参考例などを見て、自分なりのおしゃれを考えるのはとても楽しいことですので、楽しみながら自分に合ったベルトをみなさまも探してみてください。

ベルトが気になるあなたへ!

ビジネススーツ用「ベルト」の選び方&おすすめブランド19選 | xtreeem[エクストリーム]

関連するまとめ記事

よく読まれている記事

blogtec
blogtec

人気の記事

人気のあるまとめランキング

関連する記事

新着一覧

最近公開されたまとめ