スノーボードのステッカー!レイアウトに参考になる貼り方実例20選

冬の醍醐味レジャースポーツでもある「スノーボード」、毎年大人気のスポーツですよね!特にオリジナルのスノーボードを持っていて、ステッカーをおしゃれに貼っている人がかっこいい!今回は、スノーボードのステッカーをおしゃれに貼る位置を20選でご紹介します!

スノーボードのステッカー!レイアウトに参考になる貼り方実例20選のイメージ

目次

  1. 冬の寒さにだって負けずに運動がしたい!
  2. 冬の大人気レジャースポーツと言えば…
  3. 毎冬たくさんの人がスノーボードをしに雪山へと向かう
  4. おしゃれなスノーボードステッカーが目立つ!
  5. ステッカーが貼ってあるとオリジナルスノーボード感があって素敵
  6. スノーボードのステッカーをおしゃれに貼りたい!
  7. スノーボードのステッカーをおしゃれに貼方法一覧<20選>
  8. おしゃれなスノーボードのステッカーの貼り方1〜5
  9. おしゃれなスノーボードのステッカーの貼り方6〜10
  10. おしゃれなスノーボードのステッカーの貼り方11〜15
  11. おしゃれなスノーボードのステッカーの貼り方16〜20
  12. ステッカーと相性バッチリ!人気なスノーボードブランドは?
  13. ステッカーが輝く人気なスノーボードスポットは?
  14. 海外でもスノーボードは大人気!海外のスノーボードスポットも知りたい
  15. まとめ:ステッカーをおしゃれに貼って、さらにスノーボードを楽しもう!

冬の寒さにだって負けずに運動がしたい!

出典: https://www.pinterest.jp

冬って寒くなって、家からなかなか出たくなくなっちゃいますよね…
でもやっぱりそんな冬だからこそ、身体を動かしたい!なんて人も多いと思います。
冬だからこそできるスポーツもたくさんありますよね!

冬の大人気レジャースポーツと言えば…

出典: https://www.pinterest.jp

冬になると、雪が降ります。
雪が降って積もることで、様々なウィンタースポーツをすることができますよね。
その中でも特に人気なウインタースポーツって何なのでしょうか?

スノーボード!

出典: https://www.pinterest.jp

やっぱり1番人気なのが、「スノーボード」なんです!
スノボと短い愛称で親しまれている、冬の定番スポーツなんです。
冬になると、スノボをするために雪が積もっている地方にたくさんの人が訪れます。

スノーボードって防水?という声をよく聞きますが、やっぱり雪のうえで使う板なので防水タイプのものがほとんどです。それでも防水対策はきちんとしないと板が悪くなるので、防水面はきちんとしない大変なようです。

毎冬たくさんの人がスノーボードをしに雪山へと向かう

出典: https://www.pinterest.jp

なので、シーズンになると大勢の人がスノボをしに、にぎわいます!
スノボをしている人はかっこいいなど、様々なイメージもつくようになりました。
そんなスノボの世界で欠かせないスノボの板「スノーボード」。

スノボをやりに行く際に、レンタル板でスノーボードを借りる人も多いですが、プロスノーボードプレイヤーや、スノボをかなり真剣に取り組んでいる人は「マイスノーボード」という自分専用のスノボ板を持っている人が多いです!

自分のスノーボードを持つと、自分でスノーボードのチューンアップをすることができます。
チューンアップとは、ゲレンデで滑らかにスノボをするために必要なメンテナンスで、チューンアップをしているかしていないかでスノボの楽しさも違います。
そのようにチューンアップなどを自分でしたいという人が、オリジナルのスノボ板を買う人が多いみたいです!

おしゃれなスノーボードステッカーが目立つ!

出典: https://www.pinterest.jp

そんなスノボの板、スノーボードにステッカーを貼っている人がたくさんいます。
同じような柄をしている板はたくさんありますが、ステッカーを貼っているだけで、全く違ったスノーボードに変身するのです!
周りの注目も浴びますし、何だかスノボのプロ感がすごい出ていますよね。

ステッカーが貼ってあるとオリジナルスノーボード感があって素敵

出典: https://www.pinterest.jp

ステッカーがスノーボードに貼ってあるだけで、オリジナル感がすごい出て注目を浴びます。
スノーボードは防水板も多くありますので、ステッカーを貼ってもはがれないタイプのスノーボードがたくさん出ているんです!

でもスノーボードのステッカーって貼る位置が意外に難しい!

出典: https://www.pinterest.jp

ステッカーをスノーボードに貼るのはおしゃれですけど、やっぱりステッカーを貼る位置って難しいですよね。
ステッカーって、スノーボードに限らず、貼るのってセンスがいると思っている人も多いと思います。
実際、確かにステッカーを貼るセンスって大事ですよね。

スノーボードのステッカーをおしゃれに貼りたい!

出典: https://www.pinterest.jp

それでもやっぱりおしゃれにステッカーをスノーボードに貼ってオリジナル感を出したい!

おしゃれなスノーボードのステッカーを貼っている人を真似しよう

出典: https://www.pinterest.jp

「自分にはステッカーを貼るセンスがないから無理だ…」
と思っている人も大丈夫です。
スノーボードのステッカーを既におしゃれに貼っている人の模倣をすれば良いのです!
何事もプロや上手い人から学ぶのは大事ですよね。
今回は、スノーボードのステッカーをおしゃれに貼る方法を20選でご紹介します。
好きなレイアウトを学んで、自分のスノーボードにステッカーを貼ってみましょう!

スノーボードのステッカーをおしゃれに貼方法一覧<20選>

出典: https://www.pinterest.jp

スノーボードのステッカーをおしゃれに貼るには、まずはレイアウトやステッカーの貼っている位置、どんなステッカーか、どのような大きさのステッカーかなどに着目するのがおすすめです。
それでは様々なステッカーの貼り方を見ていきましょう!

おしゃれなスノーボードのステッカーの貼り方1〜5

eyesoar_snowboardingさんの投稿
22638848 123604544972968 8001678897429086208 n

まず最初のレイアウトの例は、ベースを黒にして、白の少し大きめのステッカーをスノーボードの端っこに貼る方法です。
これは、ベースの板に対して反対の色のステッカーを貼っているので、ステッカーの存在感も、スノーボード板の存在感もかなり高まります。
敢えてシンプルにすることで、かなりおしゃれになります。

switchgrafixさんの投稿
14596875 1757843181200596 2332793778672238592 n

次のレイアウトの例は、スノーボード板の右と左端のみにステッカーを貼って、真ん中には貼らない方法です。
自分が滑っているときは、真ん中は見えないので、端に集中した貼り方の例になっています。
また、ブランドのロゴステッカーなどを貼る方法もとてもおしゃれです!

jrc_streetartさんの投稿
16464226 1734082336905513 5603065947536490496 n

次のレイアウトの例は、一個前の例と反対で、真ん中にもステッカーを貼ります。
滑っていて見えない部分にも貼って存在感を出すのもかっこいいですよね。
ステッカーのテーマに統一感があると、また素敵です!

adamski28さんの投稿
12628093 948889881826828 844929469 n

次のレイアウトの例はかなりかっこいいタイプです。
大体の人は、スノーボード板に様々な小さいステッカーを貼る方法を選びますが、この例は1枚のかなり大きなステッカーを貼っています。
かなりの存在感と、躍動感がある、プロ顔負けのスノーボードに仕上がっています。

campagnarosaraさんの投稿
12357529 436361296556949 1974135807 n

このレイアウトの例は、ベースを白にして、ステッカーをカラフルにしている形です。
ベースが白だと、カラフルなステッカーはかなり目立つのでおしゃれですよね。
ステッカーを重ね合わせるのもプロ技ですね!
板が防水だからこそできる重ね技です。

おしゃれなスノーボードのステッカーの貼り方6〜10

shari_dさんの投稿
924669 1640486502834860 1060344433 n

このレイアウトの例は、少し上級者向け。
かなり色々なステッカーを狭い範囲で貼っていますが、このステッカー実はテーマがちゃんと揃ってて、たくさん貼ってあるけど統一感がすごいあるんです!
イラストの部分はガイコツになっていて、文字のレイアウトも揃えています。
また、色はなるべく黒ベースに合う色を使っていて、決してカラフルにはならないように気をつけています。このような貼り方ができれば、注目を浴びること間違いなし!
チューンアップも出来て、防水だからステッカーも貼れて、最高ですね。スノボもより楽しくなります!

_shredbots_さんの投稿
11906346 1636781019938497 547158186 n

このレイアウトの例もかなりおしゃれ!
これは、ひとつのロゴを何枚も全体に貼って、違うロゴを端に貼る貼り方です。
しかも、全体に貼るロゴはベースの黒に合わせて白に、ひとつのロゴは目立つ緑にしているので存在感がすごいです!
ブランドのロゴなど貼るのもおしゃれですね。

graphic_teaseさんの投稿
10919345 1559086937682133 1318466210 n

このレイアウトの例はかなりシンプルですが、とても目立つ貼り方です。
このスノーボードの板は、元々柄がついているもので、最初から少し華やかさがあります。
そこにひとつだけロゴシールを貼ることで、ごちゃごちゃしていない感じがとってもスッキリしていておしゃれです。
いくら防水でも、チューンアップをしたり、滑ったりしていると、やっぱりステッカーははがれてきちゃいますので、何度かステッカーの貼り方を変えたいと思う人はシンプルにひとつのステッカーなどを貼るのもおすすめです!

robtruさんの投稿
10899402 376657289183815 1163349182 n

スノーボード板のステッカーは、割とベースが黒でステッカーが白というのが流行っています。
ゲレンデが白なので、黒い板だとスノーボードはとっても目立ちますよね。
これは大きいロゴを端に1枚貼って、小さいものを何個か貼っている貼り方です。
Volcomなど、ブランドのロゴもいれていることで、おしゃれさが出ています。

chris.concepcion.22さんの投稿
10369562 303539099802834 635738812 n

ほとんどを文字のステッカーにする貼り方はこちら。
ごちゃごちゃしている感じがまた素敵!と思ってしまう貼り方です。
プロがスノボをするときに、防水の板、チューンアップをしっかりするなど、基本的なことはたくさんありますが、それに加え、スノーボードが華やかだと、スノボの技をするときなどの見え方がかなり変わります。なので、目立つような板を作るのも、プロのスノボ界では大事なんです!

おしゃれなスノーボードのステッカーの貼り方11〜15

ryo.suefusaさんの投稿
11380285 596160087153632 1531355776 n

これもかなりカラフルなステッカーの貼り方。
モンスターのロゴを大きく貼って、ベースも黄色ろかなり明るい色を選んでいますね。
反対側にも大きなロゴステッカーを貼っていることで、両サイドで何となくイメージが変わってきています。
チューンアップをしっかりすることで、板もより綺麗に見えます!

ryo.suefusaさんの投稿
11385573 829692273786948 778597926 n

シンプルだけどおしゃれなレイアウトがこちら。
黄色ベースの板にシンプルなロゴステッカーを大きく貼っている貼り方です!
BURTONのブランドロゴが目立つ、おしゃれなスノーボードですね。

jakelorowさんの投稿
11355008 1642674272630332 718691717 n

このレイアウトはベースの色を派手にして、ステッカーもたくさん貼っている形になっています!
ステッカーの種類もたくさんのものを使用し、ロゴなども多く貼っている貼り方です。
ブランドロゴがちらっと見えるのもかわいいですよね。

shredbettiesさんの投稿
11256838 1435228023449177 1764113439 n

このレイアウトは板のベースにもう柄がついているので、ステッカーを貼らなくても華やかな状態になります。
でもそこで敢えてステッカーを貼ることで、おしゃれ度がアップしていますね!
ステッカーもごちゃごちゃ貼るのではなく、カラフルなものを数枚貼るのがかわいいです。
チューンアップをしっかりすると、柄つき板はかなり綺麗に見えますので、チューンアップをしっかりしましょう!

bigboldfierceさんの投稿
11190902 883013495078392 1386681254 n

これもなかなかおしゃれなスノーボード板ですね。
防水の木製のスノーボード板になっています!
このようなシンプルな板には、シンプルなステッカーを貼るのが1番。
元々の板の良さを越えないようにするのも、おしゃれなステッカーを貼る方法のコツです!
木製板も、チューンアップをすることでかなり綺麗に見えますので、チューンアップを是非こまめにしましょう。

おしゃれなスノーボードのステッカーの貼り方16〜20

vinilsticker_ruさんの投稿
24177657 130839184257505 2912555372256428032 n

個性的なレイアウトはやっぱり目立ちますよね。
ボード全体にステッカーを貼る方法は、かなりかっこいいです!
ごちゃごちゃしているのがあまり好きでなかったり、シンプルだけどかっこよく、目立つようなものにしたいという人におすすめの例です!
プロのスノボ選手とかがこのようなスノーボードに乗っていたら、目に入っちゃいますよね。
でもプロは、スポンサーがいる人が多いので、ブランドのロゴは欠かせないみたいです。

vinilsticker_ruさんの投稿
23967345 152632358611574 3599304764392734720 n

とってもおしゃれなレイアウトがこちら。
様々な色のステッカーをストライプに組み合わせる貼り方です。
おしゃれなスノーボードにこだわりを持っている人にとってもおすすめな貼り方です!
スノボの技をするときに、スノーボードが綺麗な模様を作ること間違いなしです。

vinilsticker_ruさんの投稿
23507741 132390130863081 385817878567321600 n

人と差を付けたい人はこちら。
キャラクターや、みんなが知っているようなアニメのステッカーを板全体に貼る貼り方です!
目立つこと間違いなし、注目を浴びることができます!
防水対策をきちんとすれば、なかなかステッカーもはげないので、おしゃれがキープできます。

doldoldesignさんの投稿
12750220 1706174362933535 1740635967 n

大きいステッカーを全体に貼る貼り方も可愛いですが、真ん中を中心にテーマが決まったステッカーを貼るのもおしゃれです!
熊の形のステッカーがとっても可愛いレイアウトになっています。

doldoldesignさんの投稿
12716908 816403171816186 53540453 n

熊を真ん中ではなく、端に置くレイアウトがこちら。板のベース色を迷彩にすることで、また違った感じの熊が演出できます!
おしゃれすぎて、周りからの注目をゲットすることは間違いなしですね。

ステッカーと相性バッチリ!人気なスノーボードブランドは?

burtonsnowboardsさんの投稿
22802365 500236160363575 2704350982837370880 n

スノボブランドの代表!「BURTON」

色々なステッカーの貼り方を紹介してきましたが、実際どんなスノーボード板のブランドがステッカーを貼るのに丁度いいか気になりますよね。
定番のスノボブランドをいくつかご紹介していきます!

まずはスノボブランドの代表でもある「BURTON」
BURTONの板は、ロゴが板の後ろについてあることが多いので、ステッカーを前も後ろもバランスよく楽しむことができます。
プロはほとんどブランド板を使用しているので、スポンサーであったり、好きなボードであったり、様々なものをプロ使用として使っています。

スノボブランドのもうひとつの代表!「SALOMON」

salomonさんの投稿
22858370 813281718850987 8168959391047876608 n

こちらもスノボブランドの代表のひとつ「SALOMON」
SALOMONはロゴもかわいいブランドです。
シンプルな色合いが多いので、ステッカーがとても合わせやすいです。
プロスノボ選手も、SALOMONのスノーボード板を使っている人が多いです!

ステッカーが輝く人気なスノーボードスポットは?

waka.ryuさんの投稿
25005324 169464873797385 6193432004353064960 n

そしてやっぱりどこが良いスノボスポットなのかもちゃんとチェックしたいですよね。
日本では「白馬」がとても定番のスノボスポットになっています。
初心者コースから上級者コースまで揃っているので、どのレベルの人が行っても大丈夫なんです!
まだスノボをやったことが無い人は、白馬のゲレンデからスタートするのをおすすめします!

海外でもスノーボードは大人気!海外のスノーボードスポットも知りたい

カナダの「ウィスラー」

marion_haertyさんの投稿
24845271 148569565911262 7956536063843893248 n

海外でもスノボは人気レジャースポーツ。
特にカナダの「ウィスラー」は日本人もたくさんの観光客で賑わっている、人気スノボスポットです。

スイスの「ツェルマット」

tomarcherphotoさんの投稿
24274681 146800256087033 4895587492746493952 n

スイスの「ツェルマット」も人気の海外スノボスポット。
自分のオリジナルスノーボードを持っていて滑るのもおしゃれでかっこいいですよね!

まとめ:ステッカーをおしゃれに貼って、さらにスノーボードを楽しもう!

sophiebirdyyさんの投稿
25008975 1472173186236555 4355201996123275264 n

ステッカーをスノーボードに貼って、おしゃれなスノーボードを作ってみましょう!
スノーボードは、防水対策やチューンアップなどのケアも大事なので、見えないところの苦労も多いです。
その分とっても楽しいスポーツなので、是非冬にやってみましょう!

関連するまとめ記事

lillily147
lillily147

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ