【イケボの出し方】一日10分で簡単にイケメンボイスになった練習方法

イケメンボイス(略称イケボ)を出したいと思ったことはありませんか?カラオケで一目置かれるために、イケボを出すために、声の出し方の練習はどうすればいいのでしょうか?実は1日10分練習するだけでそれができるのです。それでは、声の出し方の練習を紹介していきます。

【イケボの出し方】一日10分で簡単にイケメンボイスになった練習方法のイメージ

目次

  1. イケボってどんな声なの?
  2. イケボの定義って何だろう?特徴ってあるのか?
  3. イケボってどんな効果があるのか?
  4. イケボの練習は男女で違うのか?
  5. 女性でもイケボになりたい!女性イケボの特徴って?
  6. イケボになりたい!その出し方の方法とは?
  7. 女性の方必見!男の声も出せる!イケボの出し方の練習
  8. 老化はイケボの天敵!老化を止める声の出し方の練習は?
  9. イケボになりたい人必見!1日10分でできる簡単なイケボの出し方練習
  10. 簡単な練習であなたもイケボに!イケボに関するまとめ

イケボってどんな声なの?

声がかっこいいことが重要であり、性別や容姿は関係ない

出典: http://anijoshi.blog.jp

イケボイケボってみんな簡単に言うものの、実際のところイケボってどんな声なんだろうと考えたことはありませんか?たぶん感覚的には理解していると思いますが、言葉でまとめるとどんな声になるのか?説明していきます。

イケボというのはイケメンボイスの略称であり、声が非常にかっこよくてイケメンのように女性の心を鷲掴みにする声の事です。また、あくまでも「声」がイケメンであることが基準ですので、イケボについては性別や容姿等関係ありません。つまり、容姿が整っていなくても、また女性であってもイケボと呼ばれることはあるという事です。イケボになるにはどうすればいいのか?その作り方などをこれから紹介してきます。
まずはイケボの特徴を知ることから始めたほうがいいでしょう。

イケボの声は、出し方含めて様々な動画投稿サイトで聞ける!

イケボは動画投稿サイトで聞くことができます。Youtubeはじめ、ニコニコ動画にも多数投稿されています。イケメンな声で実況をする、イケメンな歌声で歌をうたう、アニメキャラクターの声を声真似する、イケメンボイスをある日突然聞いたという動画もあります。このようにイケボを求める閲覧者の様々なニーズに応えるサービス精神旺盛な投稿主がたくさんいます。
どんな声がイケボと呼ばれているのか、イケボになるにはその特徴について1度動画を見て耳で感じてもらうのがいいかもしれません。

イケボの定義って何だろう?特徴ってあるのか?

明確な定義はないが、話すだけで相手が気持ちよくなる声の事

出典: https://ganref.jp

イケメンボイスの定義は特にありません。「高くて優しい声」「低くて渋い声」といった特徴の意見はあります。個人個人でそれぞれのイケボの基準があるという事ですね。聞く人の耳に残るような声であることが重要な要素です。

イケボについての定義ですが、明確にこれという定義はありません。個人がイケメンの声と判断すればそれでイケボになります。その個人の基準や特徴は様々ですが、「高くて優しい声」「低くて渋い声」「綺麗でよく通る声」という特徴の意見がいくつかあります。ただ、勘違いしがちな点として、イケボの声の持ち主が必ずしもイケメンとは限らないという事です。また、性別も関係なく、男性でも女性のような高い声を持っている人もいれば、女性でも男性のように低くて渋い声を出せる人もいます。そしてイケボはなりたいと思えば練習によって誰でもなれる可能性があるという事です。

イケボってどんな効果があるのか?

声で相手に深い印象を与える

出典: http://www.pressuremovie.com

声が持つ相手への印象付けは想像以上に大きいです。耳は脳に近い部分にあるため、脳に直接的な効果を与えます。そして結果的に相手に対して深く印象付けることができるのです。仕事においても第一印象は重要であり、第一印象が良くなると自然と成功にもつながります。

女性にとっては癒し効果もある

女性の場合、目で見た情報よりも耳から入ってくる情報に強く影響を受けます。例えば「声」「音」「言葉」等が該当しますが、イケボを持っていると女性は癒されるという意見が多いです。そしてそんなにイケメンでない男性でも女性は惹かれてしまう事があるのです。
カラオケでも、歌がうまければ女性からモテることはありますし、イケボの男性俳優や声優に対して熱烈なファンがついているのはそういった理由からです。イケボになりたいと思いませんか?簡単な練習でいい声を手に入れることができるのです。

イケボの練習は男女で違うのか?

声の性質が違うため、出し方や練習方法も異なる

出典: http://wish-vocalschool.com

イケボになるための練習方法についてですが、当然男性と女性では声の性質が違うので、イケボを出すための練習方法もやはり違ってきます。一部のテクニックは共通していますが、男性のイケボ、女性のイケボを出す根幹の部分は違ってきます。

女性でもイケボになりたい!女性イケボの特徴って?

「両声類」が女性イケボのポイント!

出典: http://seiyu-shigoto-private.com

少年役が有名だが、女性役も一流、緒方恵美さん

「両声類」というのをご存知でしょうか?これは男性と女性の両方の声を出すことができるということです。男性であるのに女性のような声を出せたり、反対に女性なのに男性のような声を出すことができるということです。女性でイケボを出すためには「両声類」がカギを握ります。

「両声類」という声質がありますが、これは男性の声と女性の声の両方が出せるという意味で、女性でイケボを目指す場合はこの「両声類」がポイントになります。例えば女性であまり高い声を出せなくて、カラオケとかで男性アーティストの曲を歌ったりすることがあると思います。そんな時に男性の声も出せるようになると、カラオケで歌う曲に幅ができたりします。

イケボになりたい!その出し方の方法とは?

イケボになるにはその基本となるコツがいくつか存在します。それを下記に説明していきますので、イケボになるにはどうすればいいか?しっかり見ていきましょう。

呼吸は腹式呼吸で行う

出典: http://www.irasutoya.com

良い声を出すための基本となる腹式呼吸です。一般的にも広く知られているこの呼吸方法ですが、常に意識していないと普通の呼吸に戻りがちです。イケボになりたいならば、しっかり腹式呼吸を意識しましょう。これで強い空気圧で息を長く吐くことができるようになるため、大きな声や通る声が出せるようになります。

舌の筋力を鍛えて滑舌をよくする

出典: http://www.city.togane.chiba.jp

次に滑舌をよくすることではっきりと発音できるようになります。このためには舌の筋力を鍛える必要があります。舌の体操を取り入れることで舌の筋力が鍛えられ、どんな高低差のある音でもはっきり発音でき、イケボになりやすくなります。

声の出し方はリラックスした発声が基本

出典: https://mikata.shingaku.mynavi.jp

イケボを出し方、肩や首に余計な力が入っておらず、リラックスした発声から出しやすくなります。特に低い声を出す時は重要で、身体から余計な力を抜くためのトレーニングもあるほどです。脱力はイケボを出すための重要な要素なのです。

言葉のアクセントを意識する

出典: http://www.biwako.shiga-u.ac.jp

言葉にはきちんとしたアクセントが存在します。高い音を出す部分をはっきりと発音することが、イケボになるには重要な要素の1つです。アクセントを意識することで明るい話し方になるからです。しっかりアクセントを意識してはきはきと発声しましょう。

女性の方必見!男の声も出せる!イケボの出し方の練習

喉仏を下げながら声を出す練習をする

出典: http://new-seasons.net

男声らしく歌うことをにあたって重要なのは、喉仏を下げながら歌う事です。この方法を使うことで声を低くすることができるようになります。効果によっては個人差が出ますが、男声が出せるようになりたいと考えている人は1度試してみてはいかがでしょうか。

口や喉をしっかり開けながら歌う

出典: https://www.voice-produce.com

当たり前の事ですが、歌を歌うにあたって大きく口を開けることは基本事項の1つです。もちろん男声を出すにあたっても大事なことになります。基礎ができていなければ、男声が出せるようになりたいと思っても出すことができません。イケボになるには基礎からしっかり積み上げていきましょう。

男っぽい口調を真似してみる

出典: http://www.kajimotomusic.com

男声を出すためには、男の声がどういうものなのかを研究していく必要があります。様々な男性声優の声をたくさん聴いて、自分なりに研究し、実際声真似して練習していけば比較的簡単に男声らしさが身についていきます。男声の特徴も掴むことができるはずです。

老化はイケボの天敵!老化を止める声の出し方の練習は?

「リラックス」と「腹式呼吸」が声の老化を防ぐ練習方法

出典: http://bi-plus.net

人は加齢とともに若々しさを失っていきますが、それは肌や筋力といったものに限らず、声も例外ではありません。残念ながら声の老化を止める手段はありませんが、声の若々しさを長く保つ方法は存在します。そのポイントは上記のイケボを出すための方法で説明した「リラックス」と「腹式呼吸」が関係します。

声も老化の影響を受けていきますが、原因は肺から息を出すための筋力が低下したり、声帯や口の周りの筋肉が低下することです。改善方法としては「リラックス」と「腹式呼吸」が鍵を握ります。おすすめとしては寝る前にその日に会ったことを全て忘れ、お腹で息を深く吸い、一旦止めて吐く息に乗せて声を出す。これを繰り返すことで「リラックス」と「腹式呼吸」ができ、声の若々しさを保つことができます。

イケボになりたい人必見!1日10分でできる簡単なイケボの出し方練習

ここに10分で簡単にできるボイストレーニング(ボイトレ)の一例を上記に動画として掲載します。このボイトレ以外でも様々な方法がありますので、是非自分に合ったトレーニングを取り入れてみましょう。イケボになるには10分でもコツコツと続ける毎日の積み重ねが重要です。

簡単な練習であなたもイケボに!イケボに関するまとめ

イケボに性別や容姿は関係ない!声が気持ちよければOK!

イケボですが、あくまで判断材料は声なので、イケボの持ち主の容姿や性別は関係ありません。また、イケボに関しては明確な定義もありませんので、個人によってイケボの種類は様々です。つまり、極端な話だれてもイケボになれる可能性があるという事です。

イケボの出し方の練習は様々ですが、基本は「リラックス」と「腹式呼吸」

出典: http://talkgym.tokyo

イケボになるには、出し方の練習は様々ですが基本は「リラックス」と「腹式呼吸」になります。また、出し方の練習については10分でもできる簡単なボイトレがありますので、色々と試してみて、自分だけのトレーニングを探してみましょう。

イケボになって友達に自慢しよう!

ここまでイケボに関する定義や種類、出し方のコツとボイトレについて説明してきました。イケボは誰にでもなれる可能性があります。コツコツとトレーニングを積み重ね、イケボになって友達にカラオケで自慢してあげましょう!

関連するまとめ記事

よく読まれている記事

江崎 雄哉
江崎 雄哉

人気の記事

人気のあるまとめランキング

関連する記事

新着一覧

最近公開されたまとめ