世界一"書きやすい"ボールペンが決定!書き味が最強なボールペンTOP15

時代の発展と共に、急速な進化を遂げているボールペン。普段、何気なく使っている人も多いかと思いますが、高機能で書きやすいボールペンが増えてきています。できる大人は皆、ボールペンにこだわっています。書きやすいボールペンを使い、ワンランク上の大人になりませんか?

世界一"書きやすい"ボールペンが決定!書き味が最強なボールペンTOP15のイメージ

目次

  1. 世界一書きやすいボールペンが決定!最強ボールペンTOP15
  2. そもそもボールペンってどんな種類がある…?
  3. 知って得する!ボールペンの構造について
  4. 書きやすいボールペンをランキング形式でご紹介!
  5. 第15位 インクの出が滑らか!「Vコーン/パイロット」
  6. 第14位 見た目が超かわいい!「オプト/パイロット」
  7. 第13位 奇抜なデザインが好評!「ラミー/サファリ」
  8. 第12位 定番中の定番!「ゼブラ/ジムノック」
  9. 第11位 コスパ最高!「パイロット/レックスグリップ」
  10. 第10位 世界初のエマンジェルインク搭載!「ゼブラ/スラリ」
  11. 第9位 世界最高峰のクオリティー「ぺんてる/エナージェル」
  12. 第8位 多くの東大生が愛用中!「ゼブラ/クリップオンマルチ」
  13. 第7位 細部の書き込みに適した!「ハイテックC/パイロット」
  14. 第6位 学生に大人気!「パイロット/Dr.グリップ」
  15. 第5位 超便利!書き直しが可能な「フリクション/パイロット」
  16. 第4位 書き心地最高…もう手放せない!「ゼブラ/サラサ」
  17. 第3位 美文字書くならこれ!「三菱鉛筆/ユニボールシグノ」
  18. 第2位 超軽やかな書き心地!「ぺんてる/ビクーニャ」
  19. 第1位 油性なのに超滑らか!「三菱鉛筆/ジェットストリーム」
  20. 【番外編】世界一高いボールペンとは一体…
  21. シーンに合わせてボールペンを使い分けよう!

世界一書きやすいボールペンが決定!最強ボールペンTOP15

出典: http://ielts.xsightplus.com

子供からお年寄りまで幅広い年代の方が使用しているボールペン。子供であれば、絵を書く時に。学生であれば、勉強道具に。社会人であればビジネスのツールに。

このようにボールペンの用途は様々ですが、それと同時にボールペンの種類も多種多様です。テクノロジーの発展に伴い、ボールペンも大きく進化を遂げています。時代が変わろうとも、日常生活に切っても切り離せないボールペンですが、本当に書きやすいボールペンとはどのようなものなのでしょうか。

今回は、書きやすいボールペンをランキング形式でまとめてみました。ぜひ、今後のボールペン選びの参考にしていただけたらなと思います。

そもそもボールペンってどんな種類がある…?

普段、何気なく使っているボールペンですが、いくつかの種類に分けられるのをご存知でしょうか。現代では太いものから激細なものまで多種多様なボールペンが登場しているのですが、大きく4つの種類に分けられます。

油性ボールペン

出典: http://www.fumufumu89.com

ボールペンの中で一番実用性が高く、乾燥に強い特徴があります。ですので、書いた文字が変質しにくく、筆記距離がとても長いです。ただし、水性ボールペンに比べると少し書きづらさを感じる場合もあります。強い筆圧が必要な複写や手帳、事務用の筆記などに適しています。

水性ボールペン

出典: http://www.loft.co.jp

濃くて鮮明な文字をサラサラと軽い筆圧で書くことができます。なめらかに字を書くことができますが、滲みやすい特徴があります。軽い筆圧で文字を書く事ができるので長時間筆記が必要なものに適しています。

ゲルインクボールペン

出典: http://www.fumufumu89.com

通常のインキは高い粘度なのですが、水性のインキにゲル化剤を加えることで、筆記時に粘度が低くなるという特徴があります。最初はインキがゲル状なのですが、ボールの回転により水性に変化し、サラサラとなめらかに軽い筆圧で書く事ができます。しかも、筆跡後は粘度が高まり、ゲル状に戻るため色鮮やかさはそのままで滲みにくい性質があります。

エマルジョンボールペン

出典: http://www.daimarufujii.co.jp

ゼブラ株式会社が新たに開発した油性インクと水性ジェルを合わせた、油中水滴型「エマルジョンインク」を使用したボールペンです。油性インクと水性ジェルを混合することで、油性の特徴である濃く滲みにくい性質と水性の特徴である、色鮮やかさと滑らかさを両立したボールペンです。

知って得する!ボールペンの構造について

出典: http://shumibun.jp

ボールペンの構造を図で表すと上記のようになります。書き味に影響するのが、ペン先の「ボール」と「受座」という部分です。この部分の精度とインクとの組み合わせにより、書き味が変化していきます。

上記の図で筆記角度の表示がありますが、基本的に60~90度で書く事が理想的です。寝かせすぎてしまうと「かしめ部」というところが地面と摩擦してしまい、綺麗な文字を書く事ができません。

適切な持ち方で字を書く事は、ボールペンの性能を生かすことにもなりますし、綺麗な字を書くことにも繋がるので覚えておきましょう。

出典: http://shumibun.jp

よく、ボールペンの太さを表示されているのを見かけると思いますが、基本的には上記の図にある「ボール経」という部分で表すことが多いです。筆記後の字の太さだと、筆記の角度や、筆圧、インクの種類などにより変化するので、ボールの直径の長さが表示されていることを頭に入れておきましょう。



出典: http://shumibun.jp

また、ペン先は上記の図のように2種類に大きく分けられます。1つは「コーンチップ」、もう1つは「ニードルチップ」と呼ばれ、用途に合わせて使い分けるといいでしょう。

コーンチップは、ペン先が太く強い筆圧に耐えられるので、複写や事務用の筆記などに適しています。対して、ニードルチップはペン先が細いので滑らかで鮮明な字を書く事ができ、手紙や長い文章を書くのに適しています。それぞれをシーンごとに使い分けることをおすすめします。

書きやすいボールペンをランキング形式でご紹介!

出典: https://smartlog.jp

では、いよいよ書きやすいボールペンをランキング形式でご紹介したいと思います。上記でお伝えさせていただいた、ボールペンの種類やボールペンの構造などを踏まえて、自分にあったボールペンを探してみましょう!

第15位 インクの出が滑らか!「Vコーン/パイロット」

書きやすいボールペン

出典: http://www.tagami-bunguten.com

直液式の水性ボールペンで、滑らかな書き心地でサラサラと文字を書く事ができます。世界初のエコマーク認定のボールペンでもあり、非常に人気があります。

しかも、高クオリティーでありながら、コスパが最強で1本あたり100円前後で買うことができます。ただ、コンビニやスーパーなどで売られていることが少ないので希少なボールペンでもあります。サラサラと細かな文字を書きたい時におすすめです。

おすすめのボールペン

出典: https://www.amazon.co.jp

その中でも「Vコーンの黒0.5mm」がおすすめです。黒は一番使用する色合いですし、書き味も最強で描きやすいです。水性ボールペンなので、スラスラと書けるのですがやや滲むのが難点ではあります。サラッとオシャレに書きたい方におすすめです。

第14位 見た目が超かわいい!「オプト/パイロット」

書きやすいボールペン

出典: http://www.showa-kikaku.co.jp

カラフルで個性的なボディなので女性にも大人気の油性ボールペンです。しかも、ボディの色だけでなく柄まで選ぶことができるのが魅力の1つ。

10万回挟んでも壊れない可動式のクリップも付属しているので、ポケットやノートなどに挟むことができ、大変便利です。また、ロングレフィルを新たに搭載し、従来のものに比べ、インキの量が45%も増量し、満足感がアップしました。デザインや機能性にこだわりたい方におすすめのボールペンです。

おすすめのボールペン

出典: http://www.pilot.co.jp

その中でも「ハンマートーン」がおすすめです。何といってもこの柄がおしゃれで高級感がありながらも、コスパが最強なのでオプトの中で一番おすすめしたいボールペンです。油性なので文字化けすることがないですし、濃い文字を書く事ができます。

第13位 奇抜なデザインが好評!「ラミー/サファリ」

書きやすいボールペン

出典: http://laselve.net

1930年に誕生した筆記用具メーカーのラミーですが、万年筆の販売を行っていることで有名です。万年筆を販売していることもあり、元来は子供のペン習字のために作成されたようです。

書きやすさは勿論のこと、ペンの持ちやすさが最大の魅了であり、子供だけでなく大人にも人気を博すようになりました。デザインも個性的でおしゃれなので男女問わず人気があります。

やや高級なボールペンではありますが、デザイン・使いやすさを兼ね備えているのでボールペンにこだわりたい方におすすめです。

おすすめのボールペン

出典: https://www.amazon.co.jp

一番のおすすめは「LM16RD/M (レッド中字)」です。オシャレで高級感もあり、ボールペンにこだわりたい方はこの1本をおすすめします。グリップが持ちやすく、文字を描きやすいですし書き味が最高です。大人だけでなく子供にも使って欲しい1本です。プレゼントにもおすすめです。

第12位 定番中の定番!「ゼブラ/ジムノック」

書きやすいボールペン

出典: http://www.deskpen.com

ボールペンといえば、このゼブラのジムノックを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。それくらい世代問わず人気のボールペンです。ラバーグリップも最高で持ちやすいですし、サラサラと書く事ができます。1本あたり150円程度ですのでコスパ最強です。

見た目もシンプルでスタイリッシュですし、何買おうか迷ったらとりあえずこのジムノックを買っておけば問題ありません!

おすすめのボールペン

出典: https://www.amazon.co.jp

一番おすすめなのが、黒の0.7mmです。シンプルでおしゃれなデザインですし、滑らかな書き味で文字をスラスラと描きやすいです。しかも1本あたりの価格が150円でコスパ最強です。お金をかけずにサクッと文字を書きたい方におすすめです。

第11位 コスパ最高!「パイロット/レックスグリップ」

書きやすいボールペン

出典: https://nairepen.just-shop.jp

0.3mm~1.6mmまで対応し、カラーバリエーションが豊富なレックスグリップシリーズ。指にしっかりとフィットするようにグリップが設計してあるので、段差がなく非常に使いやすいボールペンです。

書き心地も最強ですし、長時間使用しても指が疲れることがありません。握りやすさ、グリップにこだわりたい方におすすめです。

おすすめのボールペン

出典: http://www.pilot.co.jp

一番おすすめなのが、ブルーの細字です。見た目もシンプルでおしゃれですし、書き味最強で文字をサラサラ書く事ができます。描きやすいのは勿論、値段が100円未満というコスパが良いのも魅力的です。カラーバリエーションが豊富なので色々と用途に合わせて買ってみることをおすすめします。

第10位 世界初のエマンジェルインク搭載!「ゼブラ/スラリ」

書きやすいボールペン

出典: http://www.zebra.co.jp

世界初のエマルジョンインクを搭載した、滑らかでありながら、滲まずサラサラと書く事ができる非常に万能なボールペンです。

油性インクを7割、水性ジェルを3割の割合で混合し、類を見ない書き心地と色鮮やかさを実現しました。どんなシーンにも対応できるので、手持ちに最低でも1本は所持しておきたいボールペンです。

おすすめのボールペン

出典: http://www.zebra.co.jp

一番オススメは、「スラリ300」です。スラリシリーズの中でも高級感があり、ビジネスシーンに対応したモデルとなります。ゼブラ社発のエマルジョンインクを搭載していますので、書き心地が抜群に良いです。スラスラと描きやすいですし、鮮明でシャープな文字を書く事ができます。

シンプルなデザインでありながら高級感があり非常におしゃれです。お値段も安くコスパに優れています。ビジネスマン必見のボールペンになります。

第9位 世界最高峰のクオリティー「ぺんてる/エナージェル」

書きやすいボールペン

出典: https://nairepen.just-shop.jp

滑らかな書き心地と汚れにくい速乾性を兼ね備えた、非常に描きやすいゲルインキボールペンです。速乾性に優れており、書いたすぐに乾くので左利きの人でも安心して文字を書く事ができます。

ゲル状のインクが素早く水性に変化するから、クリアで鮮明な文字を書く事ができ、滲むことがありません。ですので、多くの就活生は履歴書を書く際にぺんてるのエナージェルを使用しているそうです。

おすすめのボールペン

出典: http://www.pentel.co.jp

一番のおすすめが「BLN75-B」です。レッドとブルーのボディが高級感があり、非常におしゃれです。速乾性に優れているので滲むことはなく、非常に描きやすいです。

書き味が抜群でありながら100円程度で購入でき、コスパが最強です。手軽にスラスラと文字を書きたい方におすすめです。

第8位 多くの東大生が愛用中!「ゼブラ/クリップオンマルチ」

書きやすいボールペン

出典: http://www.zebra.co.jp

この1本で、黒・赤・青・緑の4色のインク、そしてシャープを加えた多機能ボールペンです。4色の油性インクに加え、シャープ芯、そして、ノックの後ろには消しゴムも付属しているという超便利な機能を兼ね備えています。

これさえ、持っていれば困ることはないですし東大生の利用率も非常に高いそうです。可動式バインダークリップも搭載しているので、勉強だけでなく、打ち合わせや外出の際にも重宝できます。マルチに使える最強のボールペンなので性別、年齢関係なくおすすめです。

おすすめのボールペン

出典: http://www.zebra.co.jp

一番おすすめなのが、「クリップオンマルチ1000」です。シンプルで高級感があるおしゃれなデザインで、文字を描きやすいですし、書き味も最強です。多機能ボールペンなのでこれさえ持っておけばどんなシーンでも困ることはありません。

ノックの後ろに消しゴムもついていますし、グリップも付属しているので持ち運びに便利です。このボールペンを使えば手放せなくなくこと間違いなしです。これだけの機能を兼ね備えていながらも値段が600円程度でコスパに優れているので驚きです。

第7位 細部の書き込みに適した!「ハイテックC/パイロット」

書きやすいボールペン

出典: http://www.pilot.co.jp

1994年に誕生した、滲まず細かな文字をスラスラと書く事ができる超激細のボールペンです。筆記時に、ボールの回転の力により、インクが液状になるのでサラッとした書き心地です。更に、紙面上ですぐに粘度が高い状態になるので滲むことはありません。

他にはない、シャープでクリアな文字を書く事ができることから幅広い方に絶大な人気を誇ってきました。その甲斐あって、グットデザイン賞並びにロングライフデザイン賞を受賞しました。

長年に渡って、支持され続けたからこそ得られた称号です。細く、ハッキリとした文字を書きたい方におすすめのボールペンです。

おすすめのボールペン

出典: http://www.pilot.co.jp

一番おすすめなのが、「ハイテック05」です。デザインはシンプルでおしゃれですし高級感があります。ペン先が激細なので、細かい文字を書くのに適しています。書き味が最強で文字が描きやすいですし、コスパに優れているので非常におすすめです。

第6位 学生に大人気!「パイロット/Dr.グリップ」

書きやすいボールペン

出典: https://nairepen.just-shop.jp

約20年前に発売されてから今尚、絶大な人気を誇っているドクターグリップ。人間工学に基づいて作られたボールペンであることから、次々と人々の手に行き渡り、今までにないジャンルの確立に成功しました。

「疲れにくい筆記用具」というコンセプトの元作られたドクターグリップはなんと、国内販売本数1億本を突破しました。最強の持ちやすさに加え、低粘度の油性インクを使用しているので、書き心地が抜群です。サラサラと力を入れずに書く事ができ、学生にも大人気です。持ちやすさ、そして滑らかな書き心地にこだわりたい方におすすめです。

おすすめのボールペン

出典: http://www.pilot.co.jp

一番のおすすめは、「フルブラック」です。ボディが黒一色で非常におしゃれですし、高級感があります。握り心地も抜群で、書き味が最強に良いです。スラスラと文字が描きやすいですし、コスパに優れています。人口工学に基づいて制作されているので、長時間使用しても疲れないのが魅力的です。

第5位 超便利!書き直しが可能な「フリクション/パイロット」

書きやすいボールペン

出典: http://www.tagami-bunguten.com

「フリクションインキ」を搭載し、温度変化でインキを無色にできる新感覚のボールペンです。消しゴムで消す場合だと、文字を消した後に消しカスが残りますが、このボールペンは専用のボディラバーで擦り、生じた摩擦熱によりインキが無色に変化し、筆跡を消すことができます。

また、繰り返し筆記が可能で何度も書き直すことができ、通常のインクにはない発色性を兼ね備えています。一度使ったら手放せなくなる超便利なボールペンです。何度でも書き直しが可能なので勉強のノートや手帳の筆記などにおすすめです。

おすすめのボールペン

出典: http://www.pilot.co.jp

一番おすすめなのが、「フリクションボール2 ビズ」です。ブルーの洗練されたボディがおしゃれで高級感があります。書き味も抜群ですし、非常に描きやすいです。コスパも優れていますし、何度でも書き直しができる点が最大の魅力です。

第4位 書き心地最高…もう手放せない!「ゼブラ/サラサ」

書きやすいボールペン

出典: http://www.zebra.co.jp

軽い筆圧でサラサラと書く事ができ、滑らかな書き心地が特徴のボールペンです。濃い文字を書く事が出来る上、滲まず鮮やかな文字を書く事ができます。発色が良く、全46種類のカラーバリエーションがあり、男女問わず人気があります。

0.3mm~1.0mmまで対応しており、様々なシーンに使用することができます。色鮮やかな発色と豊富なカラーバリエーションを楽しみたい方におすすめのボールペンです。

おすすめのボールペン

出典: http://www.zebra.co.jp

一番おすすめなのが、「サラサドライ」です。サラサラとした書き味で、文字が描きやすいです。デザインもカラフルでおしゃれですし高級感があります。コスパも最強ですし、一度使い始めたら手放せなくなるほど使い勝手が良いボールペンです。

第3位 美文字書くならこれ!「三菱鉛筆/ユニボールシグノ」

書きやすいボールペン

出典: https://www.kinenhin.net

滑らかでシャープな書き心地が特徴のボールペンです。ゲルインクを使用しているので、カリッとした滲みにくい文字を書く事ができます。また、カラーバリエーションも豊富でおしゃれなので、女性からの人気も高いです。

書きやすさが最強でありながら、1本あたり100円前後の破格の安さが魅力的です。あまりボールペンにお金はかけたくないけど書きやすいものを使いたい方におすすめです。

おすすめのボールペン

出典: https://www.amazon.co.jp

一番のおすすめが、黒の0.5mmです。シンプルかつおしゃれで高級感があり、使い勝手がとても良いです。ゲルインクを使用しているので文字が色鮮やかな書き味で、サラサラと描きやすいです。値段が170円とコスパに優れていますし、最強のボールペンです。

第2位 超軽やかな書き心地!「ぺんてる/ビクーニャ」

書きやすいボールペン

出典: http://pentel.blog.jp

低粘度の「ビクーニャインキ」を使用した超絶滑らかな書き心地のボールペンです。油性ボールペンでありながら、ずっと書き続けていたくなる滑らかさを実現。

インクの出がスムーズで、インキのテカリが少なく、くっきりと鮮明な文字を書く事ができます。また、バインダー構造採用のグリップも付属しており、持ち運びに大変便利です。滑らかでテカらない、味わい深い文字を書きたい方におすすめのボールペンです。

おすすめのボールペン

出典: http://www.pentel.co.jp

一番のおすすめは、「ビクーニャEX1」です。ボディが赤一色でとても高級感がありますし非常におしゃれな1本です。「ビクーニャインキ」を使用しており、書き味が最強です。また、多機能ボールペンでもあり、シャープ芯、赤インク、黒インクをそれぞれ使用することができます。コスパに優れ、便利で描きやすいのでおすすめです。

第1位 油性なのに超滑らか!「三菱鉛筆/ジェットストリーム」

書きやすいボールペン

出典: http://www.tagami-bunguten.com

クセになる、なめらかな書き味が特徴のボールペンです。自社開発により誕生した世界初のインクを使用し、油性でありながら最強の滑らかさを実現しました。低筆圧でスラスラと文字を書く事ができ、速乾性に優れているので滲むことはありません。

スプリングチップとツインボール機構を搭載しているので、くっきりとした濃い文字、そしてインクの漏れ出しやインクの逆流までも防いでくれます。

油性インクでありながらも、最高の書き心地を実現したジェットストリームは2006年の販売以降も人気が落ちることはありません。男女問わず、シーン問わずおすすめしたい1本です。

おすすめのボールペン

出典: https://www.mpuni.co.jp

一番おすすめなのが、「ジェットストリーム黒の0.7mm」がおすすめです。シンプルなデザインでおしゃれで高級感があり、スラスラと軽やかに文字が描きやすいです。コスパにも優れているので非常におすすめです。

【番外編】世界一高いボールペンとは一体…

出典: https://www.kukutena.com

Montblanc Mystery Masterpiece

値段:$730,000/約8,100万円

世界一高いボールペンは、高級ブランドのモンブランが展開している「Montblanc Mystery Masterpiece」になります。3種類のボールペンを展開していて、ルビー、サファイヤ、エメラルドから選ぶことができ、その値段がなんと、約8,100万円…!!高すぎる…。

600個のダイヤモンドがボールペンに装飾されており、熟練の職人によって1年の歳月を経て作成されました。このボールペン1本で家建てられますからね…。凄すぎます。

シーンに合わせてボールペンを使い分けよう!

今回は、描きやすいボールペンをランキング形式でご紹介させていただきました。安いながらもおしゃれで高級感があるのもがたくさんあり、少しはお役に立てたのではないでしょうか。インクの種類やメーカーによって使い分けてみるのもいいかもしれません。それぞれに適したシーンでボールペンを使っていきましょう!

関連するまとめ記事

よく読まれている記事

金井優人
金井優人

人気の記事

人気のあるまとめランキング

関連する記事

新着一覧

最近公開されたまとめ