複数ポートで乗り捨て可!便利すぎるレンタル自転車『ちよくる』の仕組み!

最近東京都内で「ちよくる」という乗り捨て可能な自転車レンタルサービスのポートを見かけます。ちよくるはネットで登録すれば千代田区内のポートにあるレンタルサイクルを自由に乗り捨て出来るサービスです。そんなちよくるの仕組みについてご紹介します。

複数ポートで乗り捨て可!便利すぎるレンタル自転車『ちよくる』の仕組み!のイメージ

目次

  1. レンタル自転車「ちよくる」とは?
  2. ちよくるはポートに乗り捨てできる便利な自転車
  3. ネットで簡単!ちよくるの使い方
  4. 料金は全てカード払い
  5. ちよくるの便利な点:登録が簡単
  6. ちよくるの便利な点:千代田区内にたくさんある
  7. レンタルサイクル・ちよくるのメリット
  8. レンタルサイクル・ちよくるのデメリット
  9. ポート拡大中のちよくる
  10. ちよくるへの反応
  11. ポートに乗り捨て可能!ちよくるについて:まとめ

レンタル自転車「ちよくる」とは?

出典: http://blog.goo.ne.jp

現在東京都内の至る所で自転車レンタルサービス「ちよくる」のポートがあります。これは株式会社NTTドコモが運営する新たなレンタルサイクルの形式です。ちよくるは東京都千代田区を中心に各地域へポートの範囲を拡大しています。

出典: https://www.nttdocomo.co.jp

ちよくるのポート

ちよくるの魅力はネットで登録しておけばポートで空車になっている自転車をすぐにレンタルできる点と、ちよくるのポートであればどこにでも乗り捨て出来る点です。そのためちよくるは仕事の合間や観光旅行などのちょっとした移動に使用することが出来ます。

ちよくるはポートに乗り捨てできる便利な自転車

ちよくるは千代田区を中心とした東京都内な各地域にポートがあって、赤いカラーリングの自転車なのでとても分かりやすいです。

出典: http://www.akiba-plus.com

ちよくるの自転車の左のハンドルには3段階の電動アシストが付いています。これによって坂道でも問題無く進むことが出来ますし、アシストを弱めに設定すれば適度の運動にもなります。
また右側のハンドルには同じく3段階のギアが付いていますので、坂道や平坦な道で使い分ければスピーディーに、また楽に乗ることが可能です。

出典: http://docomo-cycle.jp

さらに自転車とポートにはGPS機能が付いているので自分がいる位置から一番近い場所にあるポートをすぐに見つけることが出来ます。
これは返却する際にとても便利な機能です。

ネットで簡単!ちよくるの使い方

ちよくるを使用するためにはまずネットで登録する必要があります。

ネットで登録する

出典: http://chiyoda-no-koe.net

ちよくるの登録手順は簡単!

まずレンタルサイクル・ちよくるの専用サイトにアクセスして個人情報を登録します。ちよくるの支払いは全てクレジットカード決済となるのでこの時にクレジットカード情報も必要になります。
個人情報を登録したら認証カードを登録します。
認証カードとは、おサイフケータイの機能が搭載された携帯電話・スマートフォン、交通系ICカード(Suica・PASMOなど)、専用ICカードのいずれかとなります。

ポートでロック解除

出典: http://s.webry.info

ちよくるを使用するためにはポートにある空車の自転車を探して認証カードかパスコードのどちらかでロックを解除する必要があります。
認証カードの場合はポートにある空車の自転車に搭載された自転車操作パネルにカードをかざせばそのままレンタルすることが出来ます。
パスコードの場合は一度ちよくるのウェブサイトにアクセスして自転車を予約し、その際に発行されたパスコードを自転車操作パネルに入力するとロックが解除されます。

目的地のポートに返却

出典: http://www.daddo.jp

返却時はちよくるのポートを探して空いているラックに自転車の前輪を差し込んで手動で施錠します。その後自転車操作パネルにあるボタンを押せば返却完了です。
一時返却をする場合はポートに施錠だけして、用事を済ませてきた後に自転車操作パネルでパスコード入力もしくはカードをかざせば再開出来ます。

料金は全てカード払い

出典: http://www.ecozzeria.jp

ちよくるの料金は完全にクレジットカード決済による後払いとなっています。登録時に交通系ICカードを使用することも出来ますがあくまでも認証カードとして使用するだけなので支払い方法はクレジットカード決済となります。

出典: http://yosshiimiracle.blog.so-net.ne.jp

ちよくるの料金表

ちよくるの料金は一般会員と月額会員で異なります。
一般会員の場合は最初の30分が150円で、それ以降は30分毎に100円ずつ加算されます。
月額会員の場合は、月額料金2000円で30分使い放題。30分以降は100円ずつ加算されます。

それ以外にも1500円で丸一日乗り放題の1日パスや法人向けプランもあります。

ちよくるの便利な点:登録が簡単

ちよくるの便利な点はたくさんありますが、その中でも特徴的なのが簡単に登録・使用できる点です。

出典: https://cyclist.sanspo.com

ちよくるは登録・貸出・返却の全てがネット上で完結します。特に認証カードを持っている人ならばポートで空車になっている自転車にカードをかざすだけでレンタルすることが出来ます。そのため出先で急に移動しなければいけない時でもちよくるは便利な移動手段となるでしょう。

ちよくるの便利な点:千代田区内にたくさんある

レンタルサイクル・ちよくるは千代田区内にてサービスが開始されました。現在はそれ以外の各都市にも広がっていますが千代田区内がポートの設置数が一番多いです。

ポート数が一番多い千代田区

出典: http://www.1st.co.jp

千代田区はオフィスがたくさんあるので営業の外回りにちよくるを使うことが出来そうです。また秋葉原の様な観光名所もたくさんありのでプライベートや観光旅行で使用することも出来るでしょう。
さらにちよくるは30分150円で使用できるので電車やタクシーよりも手軽に安く使用することが出来ます。

出典: http://adv.yomiuri.co.jp

「ちよくる」のポートマップ

今後も増えていく傾向にあります。

レンタルサイクル・ちよくるのメリット

出典: http://www.daddo.jp

ちよくるのメリットは自転車にによって都内ならではの交通の不便さを解消してくれる点にあります。東京都内は電車が数多く走っているので一見すると電車が一番便利なように思えます。しかし駅と駅の間に挟まれた場所だと帰って遠回りになってしまう事がありますしタクシーを利用すると運賃が高額になってしまいます。
それを考えると自転車は自分の通りたい場所を好きな様に通れますし、徒歩よりもはるかに速いスピードで移動できます。そのため考え方によっては都内の交通手段は自転車が最適だとも言えます。

出典: http://www.machi-nori.jp

自転車は大変便利ですが、近年放置自転車への対策が厳しくなったせいで自家用自転車の路上駐輪が難しくなっています。以前までは駅前に自転車を止めても問題無かったですが現在は警備員が巡回しているので止められないですし、勝手に止めると撤去されてしまう事もあります。
しかしちよくるならば専用のポートが都内の至る所にあるので止める場所に困りません。また行き先のポートで乗り捨てることも可能なので片道だけの利用でも問題ありません。

出典: https://www.digimonostation.jp

レンタルサイクル・ちよくるの自転車は全て電動アシスト付き自転車です。そのため運動に自信が無い人でも問題無く乗りこなすことが出来ます。むしろちょっとしたエクササイズになるので軽い運動目的で利用するのも良いかもしれません。

レンタルサイクル・ちよくるのデメリット

ポート数に限界がある

出典: http://nakuru.co.jp

レンタルサイクル・ちよくるのデメリットはポートの数に限界があることです。ポート自体はたくさんありますがそれぞれのポートに止められる自転車は限られているので満車だと別のポートを探さなければなりません。そのため行き先のポートに空車があるかどうかを事前にチェックしておく必要があります。

出典: https://kaden.watch.impress.co.jp

またちよくるは電動アシスト付き自転車なのでバッテリーが切れるととても重く、普通の自転車よりも負荷がかかってしまいます。ポートにある自転車を使用する際は誰かが使用し終わった直後である可能性もあるのでバッテリーの残量に十分注意して下さい。

ポート拡大中のちよくる

レンタルサイクル・ちよくるはドコモによって千代田区内にてサービスを開始しました。しかし現在はエリアを着々と拡大しています。

東京都内でポートエリア拡大中

出典: http://parknavi.jp

現在は千代田区だけでなく江東区、港区、新宿区、文京区、渋谷区、大田区、練馬区、と都心部以外の東京エリアにも拡大しています。またセブンイレブンと共同する事によりコンビニに設置されたポートもあります。

またレンタルサイクルサービスを行っているのはちよくるだけではありません。各地域で様々な事業がレンタルサイクルサービスを開始しているので地方のエリアでもレンタルサイクルの自転車やポートが設置されています。

ちよくるへの反応

ネット上でのちよくるへの反応は概ね高評価な意見が多いです。

現在秋葉原などの都心部では頻繁にちよくるを見かけるようになりました。それ以外でもポート数が増加していて、増加するにつれて利便性が増しています。ちよくるは赤くて目立つデザインなので都内での移動手段のシンボル的存在になるかもしれません。

ちよくるは地方にもエリアを拡大しています。最近では沖縄にも新たなポートが設置されたようです。ただし地方のちよくるはまだポート数が多く無いのでそこまで便利ではないようです。今後もし地方でもポート数が増えるようならば都内と同じく大変便利な交通手段となるでしょう。

ちよくるの意外なメリットとして24時間営業であるという点が挙げられます。ちよくるは全ての動作をネット上で完結できるため人が介入せず夜間でも問題無く使用できます。これは夜になると運行が止まってしまう電車に対して大きなアドバンテージとなる可能性が非常に高いのではないでしょうか。

ポートに乗り捨て可能!ちよくるについて:まとめ

いかがでしたでしょうか。レンタルサイクル・ちよくるは簡単に登録できて乗り捨ても出来る便利なサービスです。エリアも随時拡大されているので東京都内を中心にこれからもどんどん便利になって行くことでしょう。興味がある方は是非一度利用してみて下さい。

関連するまとめ記事

daisuke_dan
daisuke_dan

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ