【3年間で3000万稼いだ!?】AV女優のなり方と稼げる金額とは!?

巷では3年間で3000万稼いだり、工業高校の同級生がAV女優だったりと意外に世の中的に身近な存在であるAV女優(セクシー女優) 今回はそんな彼女らがデビューするところから実際の生活について調べてみました。

【3年間で3000万稼いだ!?】AV女優のなり方と稼げる金額とは!?のイメージ

目次

  1. AV女優のなり方
  2. AV女優になるための条件
  3. AV女優になったあとに稼げる金額
  4. AV女優になったあとのリスク
  5. AV女優のなり方まとめ

AV女優のなり方

出典: https://protosketch.co

普通の人がAV女優になるまでの流れですが、一般的なことがおおいです。

昔は悪徳プロダクションに黙れて。。。
借金が膨らんだので、、、、

みたいなこともあったそうですが、今は非常にクリーンです。

というのも恵比寿マスカッツやドラマ、映画などでAV女優さんを見て憧れてというケースが多いです。

もしくはスカウトの人に声をかけられて興味本位で業界に飛び込んでみましました!

みたいなケースもあります。

さて、実際に興味をもった女の子はプロダクションにコンタクトを取ります。

「AV女優 プロダクション」などで検索するとかなりのプロダクションが出てくるので、そちらから申し込みをしてみてください。

申込みが完了した後には面接に移ります。

面接はアイドルや女優さんと一緒で書類選考から始まり、プロダクションに興味を持ってもらえれば個別での面談になります。

今、AV業界で女優さんになりたいという方は非常に増えています。

そのため審査も厳しい業界になっています。

そして、晴れて面接に受かるとAV女優になれます。

しかし、面接に受かったからといって仕事がたくさんくるわけではありません。
ここからAVを制作するメーカーに売り込む必要があります。

ここが芸能プロダクションでいうところのTV局への売り込みといったところと同義です。

こうして地道にお仕事ももらいながら、人気を出していく必要があるのです。

AV女優になるための条件

出典: https://protosketch.co

AV女優は騙されたりや風俗と同じ印象を持っている方はたくさんいると思いますが、あくまで”女優”業という点を忘れないでいただきたいです。

風俗嬢などはいわば来てくれたお客さんを楽しませるという接客業ですが、AV女優はあくまで”女優”業になります。

そのため、AV女優を主役として、プロのカメラマンや監督が”プロ”として仕事をしています。
こういった点でやりがいを感じるAV女優の方も多いです。

それではAV女優になるための条件を上げています。

エッチが大好き

やはりここは大前提としてあるかなと思います。
どうしてもエッチが嫌いだとそれが作品の中に出たり、自分がつらい気持ちになることが多いのでこの点をクリアしないと難しいでしょう。

動物が苦手なのに、動物病院で働くことが苦痛なのと一緒ですね。

出典: https://protosketch.co

容姿は可愛くないとキツイ

出典: https://protosketch.co

こちらも当たり前ですが、女優として容姿は一番大事です。
坂口杏里さんやAKBグループに属していて、あまり売れていなかった人たちがAVにくることもあります。

それほど見た目は大事です。

また、見た目によってAV業界では女優さんのレベルが変わります。

・単体女優
女優さん一人がメインでDVDを出したりするレベルです。
蒼井そらさんや明日香キララさんなどにあたります。

・企画単体女優
一つのDVDで5人以下で出る女優さんです。
素人女性を装って街頭でナンパされる演技をしたり、多少の演技力を求められます。

・企画女優
6人以上が一つの作品で出ています。
女優がたくさんでるので顔を覚えてもらいにくいです。

タトゥーなどはNG

最近、すごくTVの画質などもよくなり、顔だけでなく、体が綺麗かどうかも一つのポイントになります。

見た目から夜っぽい人や汚い人はそれだけで避けられてしまいます。

業界がクリーンなイメージを押しているので。

女優になることができる。

AV女優は何度も話していますが、あくまで女優さんです。
そのため、テレビの向こう側にいる人に訴えかけなくてはいけません。

このプロの監督さんやカメラマンさんと一緒に作品を作っていけるかが重要な点になります。

もちろんそのためには演技の練習もしないとダメですし、
どうすればテレビの向こう側の人に伝わりやすいかなども考えないといけません。

また、女優なので、常に見られてもいいようにボディーケアや美容も追及する必要があります。

AV女優になったあとに稼げる金額

出典: https://xn--av-cu4cu8ds6nl59g.tokyo.jp

上記で説明したとおり、AV女優でもランクによって稼げる金額が変わってきます。

単体女優
大体の相場が60万から200万です。
もちろん顔バレは必須でし、用紙やスタイルの維持なども必須になります。
専属契約となるので、月に1本撮影するだけでこのくらいの金額がもらえる形ですね。

うまくいけばテレビでの仕事などももらえるほどです。
恵比寿マスカッツなどに出ている女優さんはほぼ単体女優ですね。

企画単体女優
1本単価が20万から80万のあいだです。
専属女優ではないので、月に何本も撮影することができるので、場合によっては単体女優を超えて稼ぐことができるかもしれません。

企画女優
10万から20万
顔バレしないためにや、親にバレたくないといった方がこちらでAV出演されるケースがおおいです。
また、いきなりAVではなくパーツモデルや水着グラビアモデルといったお仕事もあるのでこちらからスタートするケースもあります。

上記に関して金額を稼げるかの観点でいうと、
競合が少ない場所で戦えばそれだけお金がもらえます。

というのもプロダクションの中で自分以外にも女優さんがいるとそちらに仕事を回すこともあります。

選択肢が広がるので

そのため、もしお金を純粋に手っ取り早く稼ぎたいのであれば企画単体女優で人数が少ないプロダクションに所蔵することはありかもせれません。

AV女優になったあとのリスク

やはり顔バレが一番のリスクですね。
どんなにクリーンになってきた業界とはいえやはりそいういった目で見られてしまいます。

とはいえ、単体女優でもない人がバレルケースのの95%は自分から話してしまってることがおおいです。

急にお金の羽振りがよくなったりなどして、ぽろっと話してしまうなどがありえます。

あとはプライベートなセックスが物足りなくなってしまうこともあります。
普段どうしても刺激が多い場所なので普通に物足りなくなってしまうことがあります。

AV女優のなり方まとめ

出典: https://protosketch.co

まずはしっかりと自分を磨くことが大事ですね
顔は必須なのでどうしても自分に自身がない人は整形をしても良いかなと思います。
そしてスタイルもしっかりとケアをしつつ、自分磨きを怠らないことがだいじです。

そして、次にプロダクションをしっかりと見極めましょう。

興味本位でAV女優になりたいのであれば、企画女優に強いようなプロダクションに入るべきですし、自分がロリ系で業界でしっかりと1番を目指すのであれば、ロリ系に強いプロダクションに入るべきです。
AV業界も芸能業界もプロダクションは非常に重要になります。

あなたが本気でぎAV業界で一番になりたいのであれば、プロダクションは慎重に選んでください。

そして、面接です。

面接ではかなりきわどい質問をされます。

「SEXは好きか」
「相手の最高年齢は何歳か」
「変わったシチュエーションではどんなエッチをしたか」
「アナル、SM、レズは大丈夫か」
「ペニスはどのくらいの大きさがすきか」

などなどです。
ここでビビらずに自分という商品をしっかりと売り込みましょう

この面接でプロダクションの方にインパクトを与えたほうが後々必ず力になってくれます。

そして、あとはAV女優になれるかはプロダクションのスカウトの方にかかってます。

晴れてAV女優になったあとはしっかりといただけるお仕事に対して、頑張ってこなしていくとAV業界でトップクラスになれるかもしれませんね。

関連するまとめ記事

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ