『カスパー・ハウザーの謎』16年間、暗闇で幽閉された少年とは?のイメージ

『カスパー・ハウザーの謎』16年間、暗闇で幽閉された少年とは?

謎の少年カスパー・ハウザー。ドイツにて現れた彼は長期間の地下での生活を余儀なくされていた。カスパー・ハウザーの正体の謎に迫る。さらに映画『カスパー・ハウザーの謎』も紹介。貴族であったとの噂も解説。心理学カスパー・ハウザー症候群なども紹介!」2017年08月30日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

謎の少年『カスパー・ハウザー』とは

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%83%BC

カスパー・ハウザー(1812-1833)

カスパー・ハウザーは突然ドイツに現れた謎の孤児である。
彼は16歳で発見されるまで長期間に及ぶ地下牢獄のような場所に住んでいた言われている。

彼は発見後に教育が施されて言葉を話せるようになる。
しかしカスパー・ハウザーは自身の過去について告白して詳細が明かされる前に何者かの手によって暗殺されてしまった。そのため正体と出生は不明のままである。

またカスパー・ハウザーは大変に鋭敏な五感の持ち主であったと知られている。

筆談によって自身をカスパー・ハウザーと記した。

後に映画化されDVDになったり心理学の分野で名を残す人物でもある。

出典: http://daimaohgun.web.fc2.com/mystery/miseiri/unfiled021.html

番兵の元へ連れて行かれるカスパー・ハウザー

1828年の聖霊降臨の祝日であったバイエルン王国(今のドイツ)のニュールンベルグはジュリエット広場でカスパー・ハウザーは発見された。
たまたま通りかかった靴屋のジョルゲ・アイヒマンは、挙動不審な彼を気にかけ、最寄りの番兵の元へ連れて行った。

出典: http://trapradar.net/study/most-mysterious-people-of-all-time/

カスパー・ハウザーの告白により生活していた地下は奥行き2メートル、幅1メートルで立ち上がることもできないほどの天井が低い、窓の無い部屋だったとわかった。
床は汚く、寝床に干し草だけは積まれていた。
そして毎朝カスパー・ハウザーが起床すると床にパンと水が置かれていた。

またある時は水が苦く感じることがあり、それを飲むといつもより深い眠りになった。そして翌朝起きると髪の毛や爪、さらに衣服が綺麗にされていたと告白した。

出典: http://www.irasutoya.com/2013/04/blog-post_823.html

カスパー・ハウザーの持っていた謎の手紙

カスパー・ハウザーは発見されたとき手紙を所持していた。
その手紙には以下の内容が記されていた。

・少年の名は「カスパー」
・少年の誕生日が1812年4月30日であること。
・少年の父親が騎兵で、しかしすでに亡くなっていること。
・少年の父親が所属していた騎兵隊に採用させて欲しい。だが手に余るようであるのならば殺して欲しい。
と書き連ねられていた。

この手紙はニュルンベルクに勤務している駐屯騎兵フリードリヒ・フォン・ヴェッセニヒ大尉なる人物宛のもので大尉は手紙に心当はない、としてカスパーは孤児になった末に市当局が保護することになった。



カスパー・ハウザーの異常な学習速度

出典: http://daimaohgun.web.fc2.com/mystery/miseiri/unfiled021.html

カスパー・ハウザーの肖像画

カスパー・ハウザーはしばらくの期間、犯罪者を収容するための警察の小さな塔内で暮らすことになった。

カスパー・ハウザーの噂を耳にし、駆けつけた多くの教育学者をはじめとした学者や著名人などが訪れた。
その中でも宗教哲学者であるゲオルク・フリードリヒ・ダウマー教授は毎日彼の様子を見に来て読み書きと物事について教え、交流をした。

発見当初、カスパー・ハウザーは「ヴァイス・ニヒト(知らない)」という言葉しか知らず、火を見て驚くなどしていたが、このダウマー教授や周囲の人々の支えもあってか発見の数ヶ月後には知能は人並みになり、言葉も普通に喋ることができるようになった。

その教養の吸い込みぶりを覚えるというよりも昔から知っていたかのようだ、と告白する人もいた。

出典: http://www.irasutoya.com/2014/11/blog-post_13.html

神の概念を理解できないカスパー・ハウザー

ちなみにダウマー教授はカスパー・ハウザーに神の概念教えようとしたがそれを最後まで理解させることはついには叶わなかった。
幼少期から外界との接触がなかったための心理学的障害かもしれない。

カスパー・ハウザーの貴族の謎

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3

プリンツ・マクシミリアン・アレクサンダー・フリードリッヒ・ヴィルヘルム・フォン・バーデン(1867-1929)

この頃になるとカスパー・ハウザーの外見が当時の貴族バーデン公に非常に酷似していたため、彼が元々は高貴な血脈の持ち主ではないかという噂が流れ出した。

この噂の理由は世継ぎ事情にあってカスパー・ハウザーが生まれた年に実際に王室から子供二人が行方不明になったという告白があったことによるもの。


1996年にカスパー・ハウザーの履いていたズボンの血痕から遺伝子情報分析を使い出自の真相を究明しようとした。しかしこのズボンの持ち主はバーデン公の王子のものではないと判明される。






出典: http://daimaohgun.web.fc2.com/mystery/miseiri/unfiled021.html

椅子に腰をかけるカスパー・ハウザーの絵

2002年、ミュンスター大学の研究所によってカスパー・ハウザーの遺伝子に関する研究がなされた。
かねてより噂された疑問を解き明かすべく、カスパー・ハウザーが身につけていたとされる帽子に付着した汗の染み、さらにそれに加えて”カスパー・ハウザー博物館”に保管してある彼の髪の毛を用いて分析を開始。
結果は「カスパー・ハウザーと言う人間がバーデン家近親者であるかどうか、結論を出すことは早計だ」と科学者は結論を出した。

疑惑が多く残る中、さらなる遺伝子の研究が進み、別の遺品を使った遺伝子の分析もおこなわれた。
この時はカスパー・ハウザーのズボンに付着していた血痕と毛髪との遺伝子の情報が一致せず、全くの別の人物のもである可能性も出てきた。

しかし、今日バーデン家は世継ぎの遺骨が埋葬されているプフォルツハイム場内教会への立ち入りを禁じて調査できなくしている。

実はカスパー・ハウザーの指紋からDNA鑑定した結果、かなり多くの部分がバーデン公カール妃のその子孫と似通っていることがわかった。
果たして真実はどちらだろうか。

カスパー・ハウザーの謎の暗殺

出典: http://daimaohgun.web.fc2.com/mystery/miseiri/unfiled021.html

1829年10月17日。ダウマー家にてカスパー・ハウザーが衣服を引き裂かれ頭から血を流しながら伏している姿を発見される。
かろうじて生きながらえたカスパー・ハウザーの告白によると覆面を装着した何者かが現れ棒状のものかあるいはナイフで殴られたという。

すぐに警察は捜査を開始したがカスパー・ハウザーの証言に一致する人間は見つからなかった。

1833年12月14日ホーフガルデン公園にてカスパー・ハウザーは二度目の襲撃にあう。
発見時には出血多量で彼は喘ぎながら「男が刺した」と告白。その後、死亡した。




出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%83%BC#/media/File:Kaspar_hauser_grab.jpg

カスパー・ハウザーの墓

ドイツ南部アンスバッハの地にて彼のお墓が置いてある。
その数奇な人生を憂いでか、カスパー・ハウザーのお祭りも存在している。
彼が残したものは現地住民にとって記念的なものになっているようだ。

カスパー・ハウザーの謎の特殊能力

出典: http://www.greenlifetravel.com.tw/news_article.php?page=2&id=145

カスパー・ハウザーの五感はとても敏感で、警察の塔で暮らしていた際には、塔内にビールやコーヒーが持ち込まれた程度でも嘔吐したり、またワインが入ると酔った素振りを見せるほどだったという。
これは外界との接触が幼児期から阻まれてきたことによって生じるもの。心理学ではこれを「カスパー・ハウザー症候群」と呼ぶ。

彼が地下から出てからの生活に慣れるにつれ、この研ぎ澄まされた五感は次第に収まっていっったという。

映画『カスパー・ハウザーの謎』

映画「カスパー・ハウザーの謎」の予告動画があったので紹介したい。

映画『カスパー・ハウザーの謎』予告動画。
ブルーノ・Sが演じるカスパー・ハウザーが貴族の社交場などにいる様子がわかる。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC-%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%81%AE%E8%AC%8E-DVD-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8E-S/dp/B00005NO7I/ref=sr_1_6?ie=UTF8&qid=1503803418&sr=8-6&keywords=%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%83%BC

カスパー・ハウザーの謎 DVD

カスパー・ハウザーを題材にした映画『カスパー・ハウザーの謎』
1974年に西ドイツにて制作。日本では1977年に放映。
19世紀ドイツ・ニュンベルクに実在の素性不明孤児カスパー・ハウザーを描く。
監督はヴェルナー・ヘルツォーク。

この映画の評価は非常に高く、ドイツ国内にて多くの賞を受賞した。
第28回カンヌ国際映画祭にて審査員特別グランプリなど。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC-%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%81%AE%E8%AC%8E-HD%E3%83%AA%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC-DVD-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%8E-S/dp/B01KTQIWB8/ref=pd_cp_74_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=WK5EMZZ0H487SJ214NTK

2016年にはDVDのHDリマスターも発売されている。

ちなみに

ヴェルナー・ヘルツォーク監督といえば鬼才かつ奇才と言われている名監督である。

「アギーレ・神の怒り」DVD HDリマスター版の予告動画。

「フィツカラルド」DVD HDリマスター版予告動画

「世界最古の洞窟壁画」予告動画。

出典: https://www.amazon.co.jp/DVD-BOX-%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%BC-%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E4%BD%9C%E5%93%81%E9%9B%86I-%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B9-%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC/dp/B009LETJSA/ref=sr_1_3?s=dvd&ie=UTF8&qid=1503890370&sr=1-3&keywords=%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF

ヴェルナー・ヘルツォーク作品集DVDBOX

「カスパー・ハウザーの謎」も名作だ。
興味があるならヴェルナー・ヘルツォーク監督の別の映画DVDも借りて見ることをオススメする。

カスパー・ハウザーの与えた文学的影響

カスパー・ハウザーは多くの文学的な影響を残した。
科学者や作家、さらに映画監督へ創造するきっかけを与えた。

有名な例はフランスのドラマ「カスパー・ハウザー」(アドルフ・フィリッペ・デネリー監督)

小説本「カスパー・ハウザー 心の悲劇」(ヤコブ・ヴェッサーマン著)

ドイツ語のシャンソン、ラインハルト・マイは「カスパー」なる題の歌を作り歌った。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC-%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%83%BC-%E7%A6%8F%E6%AD%A6%E6%96%87%E5%BA%AB-v-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F/dp/4828832068/ref=sr_1_fkmr0_1?ie=UTF8&qid=1503839477&sr=8-1-fkmr0&keywords=%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%80%80%E5%BF%83%E3%81%AE%E6%82%B2%E5%8A%87

A・v・フォイエルバッハ著書の本「カスパー・ハウザー」

著者は実はカスパー・ハウザーと同じ年代の人物である。
この本はカスパー・ハウザーが生んだ話を当時の生きた人間から見たものとして綴った。
資料としては十分なので興味があるなら読んで見ることをオススメする。

カスパー・ハウザーの与えた自然科学的影響

カスパー・ハウザーの名前は行動科学の分野では「カスパー・ハウザー実験」として残っている。

また先に述べたように心理学においては「カスパー・ハウザー症候群」と呼ばれる発達障害がある。

出典: http://www2r.biglobe.ne.jp/kosanhp/uktrip/edinburgh.html

制限された環境下における心理と感覚

心理学におけるカスパー・ハウザー症候群は、幼児期に長期間、人間的な接触や愛情あるケアやベッドを与えられることなくほとんど社会的認知的刺激を受けることなく成長したものに見られるもの。

・言語の発達の遅れ
・異常な感覚
・感情をもつ相手に対してのコミュニケーション能力欠如
などが見られる。心理学ではカスパー・ハウザーと同様の特徴から「カスパー・ハウザー症候群」と名付けられた。

カスパー・ハウザーの謎の疑問点

カスパー・ハウザーには怪しい点がいくつかある。
彼の学習能力もそうだがいかに上げる点も疑問が残る。

謎1 パンと水だけでの生活の謎

出典: http://www.irasutoya.com/2016/09/blog-post_89.html

地上に出るまでの間、長い期間カスパー・ハウザーはパンを食べ、水だけを飲む生活を送ってきた。
心理学のカスパー・ハウザー症候群の他に、なんらかの身体的、精神的異常がないのは疑問だ。

謎2 くる病をはじめとした病にかからない謎

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8F%E3%82%8B%E7%97%85

くる病患者のレントゲン写真

パンと水だけでは当然ビタミン欠乏症になる。
くる病はビタミンDが欠乏することによって代謝異常が起こり石灰化障害に陥る。
見た目には脊椎や四肢の骨が湾曲、変形する。

一説によると発見当初は多少の脚部湾曲がカスパー・ハウザーには見られたという証言もあるにはある。

カスパー・ハウザー暗殺の謎

一説ではカスパー・ハウザーの暗殺は自傷であったとするものもある。
当時はカスパー・ハウザーは話題にならなくなり、目立つために自身によってつけた切り傷が思いの外深いものになり致命傷になったとするものだ。

カスパー・ハウザーが死ぬ前の最後の言葉は「自分でやったんじゃない」との告白だった。

カスパー・ハウザーの像

出典: http://415100.blog50.fc2.com/blog-date-201107.html

手前右側がカスパー・ハウザーの像である。

出典: http://blog.livedoor.jp/kocorono61747/archives/cat_50042737.html

別角度。
手紙を持っている。

カスパー・ハウザーまとめ

ドイツに現れた謎の少年カスパー・ハウザー。
彼はその生涯が奇異であるため注目され、心理学の名称に使われるなど今でも語り継がれています。

カスパー・ハウザーは詐欺師と呼ばれたりもしてますが、A・v・フォイエルバッハは自身の本の中で詐欺師説がいかに論外のものであるかを語っています。
またこの本は世カスパー・ハウザーが暗殺される前に書かれたもので暗殺されたことにより手垢がつく前の生の情報を載せているとのこと。ぜひオススメの本です。

上の動画で載せた映画『カスパー・ハウザーの謎』予告動画を視聴して興味を持った方は是非動画だけでなくDVDを借りてみることをオススメします。

本当のところ真実はどうなのか、謎は深まるばかりです。

閲覧ありがとうございました。

関連するまとめ記事

関連するキーワード

toshinon
toshinon

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ